風俗と言えどもちょっと変わった性欲の発散の仕方とは?

2013年2月21日

サイバーな風俗

デリヘルが流行って、家から外へ出なくても風俗が利用できるようになりましたが、今度は、誰とも会わなくても風俗が利用できるかも。サイバーエージェントの運営する仮想空間、『アメーバピグ』が凄いことになっている。着実にユーザー数が伸びているのはいいが、最近は勝手に仮想キャバクラや風俗店を運営するユーザーまで現れた。

ユーザーが個人で勝手に運営しているもので、ピグ内のイベント検索で“キャバ”と入力すると複数ヒット。そのうちの一つに入ってみると、ソファと仕切りが綺麗に並ぶ、いかにもキャバクラといった部屋に移動した。キャバ嬢の控え室まであるといった凝りようだ。まず、カウンター前のソファに座って順番待ち。

暫くして、ボーイ役から、「○○さま、ご指名はありますか?」と聞かれ「フリーで」と回答。その後、キャバ嬢役がやってきて「こちらの席へどうぞ」と、フロア内のソファに案内された。数分会話すると、ボーイ役が終わりの時間を告げにやってきて、システムまでキャバクラそっくりだった。「キャバ」でイベント検索をかけてみると、なるほどあちこちでイベントが展開、というよりもキャバクラがオープンされているようです。

ソープランドを探したところ、あまり数がなく、検索でヒットしたお店も満員で入れませんでした。もしかしたら、記事に上がっていることを察知して地下に潜ったか、運営に察知されてしまったのかもしれませんね。そのほかの、少しアダルトなにおいを感じさせる部屋にも入ってみましたが、皆さんさっぱりしゃべらない不思議な空間だったりと、風俗店のようなサービスのお店には当たりませんでした。残念。

ソープランドは入れなかったので何とも言えませんが、以前アメーバピグ内でヒマにまかせて出会い系のおとり捜査をして遊んでいたところ、けっこうエグいことになっているなぁという印象を受けたことがあったので、このぐらいのごっこ遊びは運営としても許容範囲のうちなのでは、というのが正直な感想でした。サイバーな風俗が流行りだすと、益々、家から出ない生活になるかも。でも、やっぱり人対人が良いですよね。

テクノブレイクは危険

やはり、男なら1人で過ごしたい夜もあるでしょう。エッチとオナニーは別腹というか、そもそも比べるべきではないというか…。エッチは2人でしっかりと相手の事を考えながらやるからどっちかというと仲を良くする為の行為ですが、オナニーだと1人で自分勝手に性欲を発散出来るから凄く楽。そして、新しく入荷したAVなんかを見る時なんかはもうワクワクが止まりませんよね!

そして、その期待していたAVがイマイチだった時のガッカリ感といったら、もうね、半端ない絶望感に襲われますよ…。しかし、若い頃はオナニーに盛んでひたすらオナってばかりじゃないんですか?しかし、オナニーをやりすぎるとテクノブレイクに至るとかいう噂もありますが実際にテクノブレイクなんて医学用語は存在しませんねw

あれはあくまで噂レベルでしょうwwwしかし、オナニーをやり過ぎると亜鉛が欠乏して髪の毛が薄くなるのは本当です。オナニーをやり過ぎて髪の毛が薄くなるなんて嫌ですよね?だから、オナニーは程々にしてデリヘルで遊んで生身の女性に触れて性欲を発散する事にしましょう!デリへルなら一発抜けばスッキリしますよ!!